×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

モッフル(お餅をワッフルのように焼いたお菓子)
最近テレビや雑誌、インターネットなどでよく登場する「モッフル」とはお餅をワッフルのように焼き上げたものです。
もともとワッフルは、小麦粉をベースに牛乳、バター、卵、砂糖、イースト菌などを混ぜ、パンのように生地を発酵させてから、ワッフルメーカーと呼ばれる四角い格子模様の付いた専用の鉄板で挟んで焼き上げたお菓子です(ワッフルメーカーはタイヤキ機の魚のの型が四角い格子状になったようなものです)。
そのワッフルメーカーの販売業者が試しにワッフルメーカーでお餅を焼いてみたら、サクサクしたおせんべいのようでありながらお餅の柔らかさも残っている、これまでにない新食感の焼き餅が出来上がったのがモッフルの始まりです。
つまり「モッフル」とは「モチ」からできた「ワッフル」ですね。
モッフルの作り方はとても簡単です。
普通のワッフルメーカーに軽く油を引いてお餅を挟んで焼くだけです。
スーパーで売っている袋入りの四角い切り餅やお正月の丸いお餅の残りなどを利用してモッフルを作ることができます。
お餅が熱で柔らかくなればワッフルメーカーの蓋をロックし、時々蓋を開けて焼き具合をチェックしながら数分間焼けばOKです。
現在ではモッフル専用のモッフルメーカーも発売されています。
モッフルはもともとの材料がお餅ですから、そのまま食べるとお餅の味がします。
何もつけないでお餅の味を楽しむのもよし、砂糖しょう油、餡子やきな粉など、お餅に付けるようなものとあわせて食べることも楽しめます。
また、モッフルが餅米からできていることを考えるといろいろなおかずをトッピングすれば軽い食事にもなりますね。
さらにモッフルにはワッフルのようなお菓子としての一面もありますから、チョコレート、生クリーム、フルーツやアイスクリームなどをトッピングしてデザート感覚で食べることもできます。
このようにデザートにも軽食にもなるモッフル、あなたもぜひ一度お試し下さい。

<スポンサードリンク>



ル レクチェ
ル・レクチェは香りが高く、とろける食感の洋なし“ルレクチェ”。
栽培が難しく市場に出回らないため、「幻の果物」とよばれていた。
新潟では100年前からルレクチェの栽培に取り組んでいるそうです。
西洋梨ル・レクチェは明治36年、フランスから苗木を導入し、栽培された品種。
特に、収穫時には明るいグリーンですが、食べ頃を告げるかのように鮮やかな黄色に変色した時のほのかに気品高い芳香と、口の中で溶けるような滑らかな果肉が、西洋梨ル・レクチェの人気の理由です。
このル・レクチェですが、日本での生産量はラ・フランス、バートレットに次ぐ第3位。
1882年、フランスでバートレットとフォーチュニーを掛け合わせて作られた品種がル・レクチェです。
甘く、香りも強い。
また、果皮に「さびといわれる傷」が少なく外観が美しいのも特長。
新潟県新潟市白根地区で最も収穫量が多い。
レクチェは10月中旬〜下旬頃に収穫したあと、追熟におよそ40日間かかるため、市場に出回るのは11月下旬以降となる。
傷む直前が最もおいしくなるため、常温の室内に置き香りを楽しみつつ食べ頃を見計らう。
洋ナシの追熟について、ル レクチェの味は酒のように芳醇で甘く、食感はまろやかである。
ただし、収穫したての時は硬くておいしくないものですが追熟といって、一定期間保管すると熟し、果皮は収穫時のグリーンから淡い黄色になり、甘く強い香をかもし出すようになります。
そのころには、果肉も軟らかくなり、いよいよおいしく食べることができるのです。
これは、追熟によって果実に含まれるデンプンが分解されて果糖、ブドウ糖などの糖となるとともに、ペクチンのゲル化により、甘みと滑らかさが増加したため。
なお、ル レクチェを冷蔵庫などで保存することにより、追熟を中断することができますし、ある程度長期間の保管が可能ですからル・レクチェを楽しむ方法として覚えておくといいでしょう。


合格祈願お菓子
合格祈願お菓子の季節がやってきました。
お子さんが受験生の方、あるいは、受験生を知り合いにもつ方、受験生にささやかな送りものとして、合格祈願お菓子を贈るのもよいでしょう。
夜遅くまでの受験勉強の気分転換や夜食がわりに活躍すること間違いなしです。
もらう受験生もリラックスできるでしょうし、喜ばれることは間違いありません。
お守りをあげるほど気持ち的に重くもないし、軽い気持ちで受け取ることもできるでしょう。
意外と多い、合格祈願お菓子ですが、どんなものがあるのでしょうか?明治成果のの合格祈願「ウカール」はいかがでしょうか。
もとは、誰でも知っている「カール」の合格祈願版です。
カールおじさんが合格祈願をしているイラストが良い感じですね。
kitkat(キットカット)も合格祈願版がありますよ。
これは、「きっと勝とう」にかけたところですが、桜が描かれたパッケージで、きっと「サクラサク」といった感じでしょうか?名前です。
そのほか、ハイレモンの合格祈願版のハイレルモン。
お守りのパッケージとなり、なんとなくご利益がありそう。
誤植かと思われるのは、逆さまポッキー。
これは、キッポーのことです。
カタカナにするとわかりづらいですが、漢字にすると「吉報」なるほどいうか、ここまでするか。
という感じですね。
しかし、ポッキーは、手も汚れないし、脳の働きに必要な等分も含まれているので、ちょうど良いのかもしれません。
とうような長めのお菓子としては、トッポ。
これが、トッパになっています。
トッパ。
感じで書くと突破。
なるほどという感じですね。
合格祈願お菓子ではないですが、そのほか、「うかっ茶う」「スーパー勝っプ」など、夜食や受験のときに飲むお茶なんかもあるようですよ。
また、コアラのマーチも「コアラは寝てても木から『落ちない』」っていうことで、合格祈願になることもあるようです。
キャラメルコーンでは、「カナエルコーン」パッケージが合格祈願版となりました。
昨年まで達磨のように片目でしたが、今年は、少し方針がかわったのか、すでに両目が入っています。
パッケージに受験生をあしらった「かっぱえびせん」も合格祈願です。


話題の飲み物・食べ物1

  • ベジーテ
  • トマーテ

話題の飲み物・食べ物2

  • シングルモルトウイスキーチョコレート
  • ショコラ・ドゥ・ボタンシェ(野菜素材のチョコ)
  • 神戸ワッフルセット

話題の飲み物・食べ物3

  • ビオナーデ
  • ネスカフェドルチェグスト
  • 有田焼カレー

話題の飲み物・食べ物4

  • モーニングラーメン
  • 花畑牧場の生キャラメル
  • 森永 コラーゲンスキム

話題の飲み物・食べ物5

  • モッフル(お餅をワッフルのように焼いたお菓子)
  • ル レクチェ
  • 合格祈願お菓子



サイトポリシー



お友達サイトのご紹介